日本一にも選ばれた
大野市の美しい星空

大野市の星空は、環境省が実施した全国星空継続観察において、2 年連続(2004 年大矢戸区、2005 年南六呂師区)で「日本一美しい星空」に選ばれています。郊外から近い場所でも夜空がとても暗く、月齢や天候の条件が良いときは、肉眼で天の川を見ることができるほど。

南六呂師区にある、福井県自然保護センターでは、80 センチメートルの大型望遠鏡やプラネタリウムが完備されており、天体に親しむ機会も充実。

市街地からのアクセスも良いため、多くの人が天体観測を楽しみに訪れています。

大野市では、この美しい星空を守り続けるため、星空の世界遺産とも呼ばれる「星空保護区」の認定を南六呂師区で目指しています。

How to enjoy

星空の楽しみ方

大野市の星空スポット等の情報はこちらを参考にどうぞ。また、大野市にはリゾート施設やキャンプ場、地元民が運営するゲストハウスなど、星空を満喫するのに便利な宿泊施設も多数あります。市内宿泊施設の詳しい情報は、大野市の観光ガイドをご確認ください。

また近年では、「星降るランタンナイト」や「星空ハンモック」など、星空を楽しむイベントも活発に。最新のイベント情報は、Facebookに掲載していますので、こちらをご確認ください。

満天の星空と自然を楽しむキャンプ

夜空いっぱいの星空と、美しい自然を満喫できる大野市のキャンプは、心身ともにリフレッシュできると評判です。ソロキャンプもおすすめです。

幻想的な雰囲気を楽しめる星空のイベント

「星降るランタンナイト」や「星空ハンモック」は、市内外でも大人気のイベント。美しい星空と共に、幻想的な空間をお楽しみいただけます。

大型望遠鏡による天体観測

自然保護センターにある天体望遠鏡は、口径80cmと北陸最大級のもの。週末には天体観望会が開催されており、知識の豊富な解説員から星空の話を聞くことができます。

[注意事項]

(1)星空スポットでは、撮影や観察のため暗闇の中に人がいます。車を運転する際は安全を十分に確認するとともに、外で楽しむ時には安全のため、機材や衣服になるべく光に反射するものを装着しましょう。

(2)他に星空の観察や撮影を楽しむ方も多くいます。邪魔にならないように車のライトは必要ない時は消すなど他の方に配慮しましょう。

(3)私有地に無断で立ち入る行為は犯罪になります。十分注意ください。

(4)夜遅くに大声を出すなど、近隣の迷惑になる行為はお控えください。

Photo gallery

美しい星空を見る

TOP